RINK

Emikoのブログです。
Emikoのブログです。
ここでも働いています。
ここでも働いています。

南絵美子は

せんねん灸のセルケアサポーターです。

Q&A

Q1 鍼は痛いですか?
みなさんは鍼という言葉を聞かれると注射針のような太さの鍼を連想する方が多いようですが、実際の鍼は人間の髪の毛ほどの太さです。(直径0.16mm~0.24mm)なので、痛みはほとんど感じません。また完全デスポーザル(使い捨て)の鍼を使用していますので、感染する心配は有りません。

 

Q2 どのような疾患に効果がありますか?

病院に行っても症状の訴えを聞いてもらえない不定愁訴(しびれ・気分がすぐれない・身体が重い・やる気がおこらない・集中力が無い・イライラするなど)から、肩こり、腰痛、五十肩、生理痛、生理不順、不妊症、便秘、高血圧、うつ傾向、耳鳴り、風邪、眼疲労、膝関節痛、背部痛、など幅広く効果が期待できます。

 

Q3 すぐに効果はでるのでしょうか?

人により効果の出かたに違いがあります。長期にわたる疾患でも、数回で何らかの効果が期待できます。しかし、1、2回で完治する事は難しいとお考え下さい。また、慢性的な症状の原因として最も多いのは普段の生活習慣です。葵花鍼灸院でも何らかのアドバイスをさせていただきますので普段の生活習慣の見直しをお願いします。また、健康管理の一環として月一回でも、受けられる事を希望します。

 

Q4 鍼や灸のあとは残りますか? 

ほとんどの方は残る事はありません。たまに残ることもありますが、すぐ消えますので心配はいりません。

 

Q5 服装はどのようなものがよいですか?

服は着たままで治療を行いますが、施術部位(肩、腰、足など)が出るような服装をお願いします。

 

Q6 生理中ですが大丈夫ですか?

生理中でも全く問題はありません。婦人科疾患などは、女性の鍼灸師が治療を行うので安心です。

 

Q7 駐車場はありますか?

治療院前に駐車スペースがありますので、ご利用ください。

 

Q8 子供を連れていっても大丈夫ですか?

お子様連れでも大丈夫です。

治療中は、他のスタッフがお子様のお守りをしますので、ご予約の際にお知らせください。